ayatonobuの徒然日記

hope to find something special

*

銘柄選別よりも重要なのは、それを買うタイミング

   

       
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

今日はタイトルにしました「個別銘柄選別も重要だが、相場のベクトルが上向きか下向きかそれが重要だ」ということについて考えてみたいと思います。

キャプチャ

みなさんは「フーリエ変換」というのをご存知でしょうか?

簡単に言うと、「複雑に見える周期的波形(ギザギザ)は正弦波(きれいな波)の和(合わさったもの)である」ということです。

http://homepage2.nifty.com/ToDo/cate1/poc3.htmより引用

http://homepage2.nifty.com/ToDo/cate1/poc3.htmより引用

自然界は一見複雑で、全く不規則にランダムに見える動きをするものも、実はきれいな波の集合体としての結果であることがよくあります。

そして株価というのも実はそういった周期性の中に存在するものの一つであることが示唆されています。

ここで最近の三菱東京UFJ銀行のチャートを例に見ていきたいと思います。

キャプチャ

キャプチャ

 

上は5年の週足チャート

下は6か月の日足チャート

株価変動は一見全く不規則で予測不能に思えて、結果として同じような周期性を持った繰り返しとなっていることがなんとなく分かると思います。

個人投資家の一人として、日々の株価動向に一喜一憂しています。

日々の株価の上下を読むことは困難ですし、ほぼ不可能と言えると思います。

一方で長期チャートに目をやることで日経平均や個別株が大きな波のどの位置にあるのかを知ることができます。

小型株では中々長期チャートが見れない(上場してあまりたっていない)ことが多いと思いますが、銘柄購入するにあたって必ずチェックしておきたいのが、長期チャートで「ベクトルが上向き」かどうかということです。

私も含めて、個人投資家は逆張り傾向が強く買ってすぐに含み損を抱えてしまうケースが多いと思います。

通常足元で株価が低迷傾向の銘柄は長期チャートではまずベクトルが下を向いています。

株価は周期性があるんだという認識があれば、ベクトルが上向くまで辛抱強く待って買う方が得策なのは火を見るよりも明らかです。

こういったことを意識しながら、さらに個人投資家としてレベルアップに励みたいと思っています。

 - 投資関連, 株日記, 銘柄分析

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

  関連記事

セミリタイヤを目指すための資産形成とは?金融資産5000万円をどう活かすか。

またお久しぶりです。 2週間ぶりとなってしまいましたが、今日時点での金融資産は、 …

個人投資家の好きな逆張りは報われないぞ!?

最近気になることがあります。 著名個人投資家と言われるみなさん、意外と逆張り好き …

2015年2月26日の成績 ラクーン、NDソフトウェアが急騰

本日の成績です。 今日はラクーンとNDソフトウェアが急騰したためにパフォーマンス …

2015年3月30日の成績 さあ反転、押し目はもうないのかな?

本日の成績です。   前日比はTotalで+1.4%でした。 円安+日 …

2015年2月第3週の成績 ほぼヨコヨコでしたー

2015年第3週の成績です。     今週はいやはやいけませ …

2016年8月28日 ほとんど横ばいで推移しています。年初来は+20%に沈む・・・

お久しぶりです。 最近の保有株は以下の通り。冴えない動けない状態が続いております …

2015年4月第2週の成績 年初比+51.6%、前週比4.6%でした。週替わりで活躍してくれます。

今週の成績です。   年初比51.68%、前週比4.6%と今週も好調で …

本日の成績 2014年12月8日

本日の成績です。 日経平均 +0.08% TOPIX +0.13% マザーズ - …

海外在住の退屈な方へ Hulu動画配信サービス利用のすすめ

長期留学や海外転勤されている方、時々困るのが現地のテレビが面白くないということな …

2017年5月19日 本日の成績 増資をしながら少しずつ資産形成を進めています

またまたお久しぶりになりました。 パラサイト+自分好みの成長株を購入しながら既に …